阿波自転車女子部(仮称)"Iwasso?"と愉快な仲間たち
Header

【お写真を追加】濁流に流されてうみがめに~~~~

2012年07月18日 | Posted by ぺんぺん in 自転車・いべんと

怒涛の三連休が終了したぁ~~っキラキラ☆

いやホンマに人生はドラマ♪と思っているのだけど、やっぱりドラマです!
先々週の金曜日にはどよよよ~んやった気持ちも元気になり~晴れ
やー ここまで来れたんも周りの人のおかげ、ホンマ。いつもありがとう土下座
無事終わってよかったぁ~

ひわさうみがめトライアスロン当日の朝は4時20分起床。
今日はいつもの七番さんは審判で前日入りしているので一人で会場までいかねばならぬ。
その上夜中にハッと気づいたら車のガソリン残量が危うい感じ・・・あ
とにかくゆとりを持って早く出ねば~とでたのが5時すぎ。
会場まで車で1時間半。
南へ近づくごとに空模様が怪しいっていうか・・・普通に雨降ってるし汗

途中で虹を見た~レインボー

でも雨でものーぷろぶれむ。
逆に有利かも?と言われていたのでそれを信じてひたはしる~

のだけど、さすがに早起きすぎて眠気が・・・・・・ねむぃ・・おねんねするー!
あまりに眠すぎてここで黒メイタンをやってしまったというアホ・・・・・・汗

会場には6時半に到着~
どん曇りやけど雨は止んでまあまあええ感じ?
さっそく受付前で今回リレーでご一緒させてもらうスイムのMさんにお会いする~
今日はホンマよろしくお願いしますっ!

そして七番さんやM本監督、自転車屋さん、いろんな人の顔をみてちょっと安心したりしながらバクバクしつつ、車に戻って自転車を降ろそう~と歩いていると、

「おおおおおおおっ!ぺんちゃん!!!!」

うおおおおおおおおおっ
なんとなんと、ONMACCOZYさん!
ご無沙汰してますっ えーーー なんでこんなところでーーっキラキラ
ツール・ドにし阿波のときはのっぴきならん用事でこられなくなっててホンマにお久しぶりなんでした。
そして数日前にメールをいただいてたのにパニクってたアタシはお返事もできずに。。。
会場の近くに住んでおられる娘さんのところに遊びにこられてて、アタシに会えるかも!と思ってきてくださったとのことアップ

ありがとうございますっ土下座
もー ひとり緊張でバクバクしてたんでお話ができてホンマよかったぁ。
自転車降ろすんとか、空気入れるんまで手伝ってくださって、なんかすいませんっ

そんなこんなでなんたってあの事故以来、外で一回も自転車に乗ってない人、アタシよ眠い
なんかちょっと怖いわ・・・ってことでまだ時間もあるしちこりっと乗ってみよう。
落車の恐怖とか蘇ったりして怖いかなぁ・・・と思ったけど意外に全然普通ピース

よ、よ、よかったぁぁぁぁ

そないしてるうちにたけちゃんゆりっぺも到着!
そして受付時間になって今回ランを担当してくださるTさんにもご挨拶っ
今日一日よろしくお願いしますっ土下座

なんだかあっというまに時間はすぎてゆき・・・

はっ! トランジッションにバイクをセットしなきゃっ・・・汗
トライアスリートたちに紛れて普通のオバハンのアタシ、おどおどしながらごった返すトランジッションエリアに入って自分の場所を確認。
トランジッションの出口にほど近いところ。
ってことは、入口からだいぶ走らなあかんってことやけど・・・しずく
バイクラックに自転車をかけて、ヘルメットに靴やら靴下やらタオルやら水やらをセッティング。
てか、ホンマ狭いところやからお隣の人にごめんなさい的な感じ。
バイクにはIWASSO?タオルをかけて目印に。

それからスイムの入水チェックの時間まではゆりっぺやたけちゃんとしゃべったり、いろんな人とお会いしておしゃべりしたり、でも途中でまた不安になったりを繰り返す・・・
そうこうしてるうちにIWASSO?応援団も到着~祝
今日は一日よろしくお願いしまっす!
さっちゃんにともちゃんにAiちゃん、くにちゃん、ありがとねっ

みんなで一緒に砂浜へ。

IWASSO?の皆さん~

リレーの人の待機所の位置を見て愕然・・・・

け、結構遠い泣

この砂浜を走ってあの通路を通ってトランジッションに入って自分のバイクの場所まで・・・・

うあーーー 遠いーーーっ泣

なにせ自分の足で走るという行為が一番苦手とするアタシ・・・
しかも砂浜でよ?はだしでよ???

もしかしてアタシ、
砂浜を走る練習をしておいたほうが良かったかもしれん・・・・ガクリ(おい

それからの時間もあっというま・・・
いよいよスイムのスタートがっあ

去年は波が高すぎて入江のほうに変更になったけど、今回は予定通りの大浜海岸
去年も感動したけどこのスイムのスタートがすごい感動~!!
あんな波の中に飛び込んでいける人たちはホンマすごい・・・

第一ウエーブ、第二ウエーブと順番にスタートしていく。
そしてリレーは最後の第四ウエーブ~

うあーーー ドキドキするぅぅぅぅぅ・・・・

9時06分、第四ウエーブがスタート

そしてもうここからはお写真ないです・・・

うあああああ Mさん頑張ってぇえーーーっと思うけど、も、ありんこ状態で全然誰が誰だか・・・
祈るような気持ちで待つ・・・
結構沖のほうまでぐるっとまわって折り返してくるスイムの軍団・・・
そして速い人たちがあっというまに岸にたどり着いて坂になっている砂浜をものすごい勢いで走って上がってくるよぅはっ
鉄人はホンマすごいっ

ものすごい人数の強者を見送りながらふと時間をみると、あー もうすぐMさん申告の到着時間があ
リレーの緑帽子の人も何人か上がってきた~
先頭と6分もの差で出てるのに速いわ、すごい速いわバフッ!小
そしてついにMさん発見っ

大声で呼びながら手を振る~

こっちこっちーーっ
te

計測バンドを取ってアタシの足にまいてくれるっ
お疲れ様です!
おっしゃーーーっ、頑張ってきまーっす

と走り出すけどまあ遅いわな。
沿道から「IWASSO?頑張れーーー」と声をかけてくださいました、たぶん副部長たちのラン仲間の人だと思う^^
ありがとうございますっ土下座

えっちらおっちら砂浜を走ってそしてなにやらめちゃ混みよしずく
途中でシャワーをかけてくれてたので「足元にかけてーー」とお願いしてかけてもらう。
そこからまたえっちらおっちら・・・
トランジッションの入口でスタッフのk澤おっちゃんを発見っ

いってきまーーっすte

と余裕の笑顔をかましてバイクまでとろとろ走るのだけど、通路が狭い上に自転車を持って押す人が2列になってて横をすり抜けることも無理青スジ
通路で座り込んでウエットスーツを脱ぐ人とかもいてもうもちもち状態っ
どうしていいかわからんまま足止めくらいまくりつつ、ようやくバイクまで到着っ
水を張った洗面器に足をつっこんでタオルで拭いて靴下をはいて靴を履いて・・・
えーーーっと、ヘルメットヘルメット!!グローブグローブ!!!
焦りながらも全部装着おっけーでバイクをスタンドから降ろしトランジット出口へ~

出口には七番さんがスタッフで待機。
こっちは満面の笑みでみているというておるのに、無表情でこっちを見てる・・・汗
どないやねーんっ

ここで乗車してください~ の案内でバイクにまたがりクリートをカチャリ

いよいよホンマにスタートっ!
うしゃー いってくるわーーーっ

とにかくマイペースで安全にと心の中でもう一回つぶやいてガーミンをピピッよ。
前日までどきどきやったわりには緊張もなくむしろわくわくしてきた感じ♪

南阿波サンラインの上りまで2.8キロ。
ここの平坦がアップみたいなモンやけど流れに沿って走る~
沿道で応援してくれる街の人々やボランティアのかたがたの声が嬉しいですハート
ここまで来るのに色々考えたりしたけど、もうペース配分もとくに考えずとりあえずはマイペースで全力よっ!
折り返しまでは時間を見ないことにしたっ!

上りがはじまってもマイペースやけど、抜いたり抜かれたり抜いたり抜かれたり~
やー この人たちさっき泳いできたんよな?
ホンマすげぇわ・・・とか心の中で思いつつも、アタシはアタシで頑張らな~
第一展望台までの上りがキツイ。
いつものように頭の中で歌を歌いながらリズムに合わせて脚を回す~
あっという間に第一展望台~
いよっしーっ! そして水分補給!!

ここから一気に下り~
路面が濡れている箇所があったりするけど大丈夫大丈夫。
気を付けて走ったらコケることはないっ!
結構皆さんバラけて走ってるので抜きたくても抜けないような場面がいっぱいあるけど安全第一で減速して無理に抜かない。
それでも左側から抜いてくる人とかいて超怖いし青スジ
たのむけんせめて声かけてよ・・・
常にちらちら後方を確認しながら下る。

そして第二展望台~
またこれから上る~ というかアップダウンの繰り返し。ひたすら。
途中、危ない箇所のところでスタッフの人が立っていてくれて応援もしてくれていたり、ありがとうございまーす!と言いながら走る。
そして何やら動きのオカシイ人?・・・・と思ったら審判のM本監督っアップ
何気に変なポーズをして笑わせてくれますっ
もー 笑わさんといてー とか言いつつも和ませてくれてありがとうございますっ

そんなんしてるうちに第三展望台~
うー ここから第四までが微妙に距離があるんよなぁ~
いつもだったら「暑い暑い暑い」と連発してるとこやけど、こういうときはおしゃべりしませんっ眠い
そんなこともできるんでよ、アタシ眠い
間で水分補給も忘れずに、ボトルを落とさんように~

そうそう、間で転がってるボトルを4つぐらい発見したよあ
コロコロ転がっててものすごい危なかった・・・・・・汗
ボトルゲージに戻す時に失敗した人のんかな・・・
落ちたボトルに引っかかって落車とか怖いよぅ。

そしていつもならだいたい「後悔タイム」になる頃・・・ガクリ

あー なんでまたこんなところに来てしもぉたんだろ・・・

あー なんでこんな苦しいことしよんだろ・・・・

あー もうしんどいー

しかし今回は一回もそんなこと思うことなく・・・
とにかく次のランパートの人に絶対に繋がなきゃ!
って気持ちが支えになったんかも。

そして途中しんどいときはIWASSO?のゆりっぺもたけちゃんも今頃頑張ってる!アタシも頑張らなきゃ!って。
くじけたらあとで「ぺんちゃんどうしたんですかー 遅かったですよねぇー」とか言われる~~~とか(笑)

どこだったか忘れたけど給水ポイントがあってボランティアの学生さんが紙コップにお水をいれて手渡してくれるの。
もうこれを取れるかどうかがすごーい心配やったんよなぁーどよーん

でもそろり~と減速しながら近づいていって・・・・ 手を紙コップを持つ形にして・・・・

たのむけんここに入れてーーーーっ

と叫ぶ(笑)
慎重に学生さんがアタシの手の中にピタリと入れてくれてキャッチ♪
ありがとーーーーーーっ

てな具合で2回の給水ポイントもええ感じでクリア!
おかげで水も飲めたし残りを体にかけて冷やすこともできましたぁ~

そんなこんなで第四展望台も過ぎて、折り返しまでもうちょっと!
速い人たちはもうずいぶん手前で折り返してすれ違ってるし、うあああー すごいーっ

そして無事牟岐まで降りてUターン
ここではじめてタイムを見るっ

43分

おおおおっ! ええ感じっ
ええ感じの予定通り!

そうそう、前にうみがめトライアスロンの練習で往復をはじめて計ってみたときのタイムがちょうど90分
でもバイクの場合、スイム担当の人から砂浜で計測バンドを受け取ってから、最後自転車を置いてランの人に渡すまでが自分の持ち時間なのだすよ。
そう。トランジットの時間は全部バイクに入るのである。
てことは、実走+トランジット時間。

いちおう、トランジット込みでめざせ90分がアタシの目標。

とかごちゃごちゃ考えてる場合ではなく、復路開始。
下ってきた道を上りながら反対車線を走ってくる人をガン見。
きっと復路のどの時点かで副部長やゆりっぺとすれ違うんやもんっ!
いやいやいや、そんなガン見ばっかりしてたら脚がおろそかになる~ とか色々考えながらもっと全力全力っ

途中で反対車線から「IWASSO?~~~」って声かけてくださった人がいたけどどなただったのか・・・
それとか知り合いっぽい通りすがりの人がアタシをぶち抜いていきながら「調子悪いんですかぁ?」的なことをにやつきながら言ってた気がする眠い
よろよろに見えるかもしれませんがコレが全力ですから眠い
悔しくてもムカついてもマイペースを崩さずひたすら頑張る~

と、こんなふうに同じ道をたくさんの人と走っていると自然と何人かの同じ人と抜いたり抜かれたりを繰り返す感じになってくるわけよね。
あ、この番号の人さっきもいたな~とか、あの人にできるだけついていこう~とか。
ゼッケンナンバーが同じ700番台のリレーの男性がいて、その人とも抜いたり抜かれたり~

頑張れ自分~~~~っ
まけるなーーーーーっ!

ガン見してたおかげで、たけちゃんとゆりっぺを発見!
お互い、がんばれ!!!!と声を掛け合ってすれ違う~

そしてついに第二展望台まで戻ってきた。
もうここからはさらに全力を出すのだ。
じりじり上る坂が辛い~ 辛いけど全力っ
前に見えるオッサンは無数でよーーー 敵ぢゃー

苦しさが何倍もになって襲ってくるけど
第一展望台まで上りきって、あとは下るだけ
いよーーーっし、もうちょっと!!

トンネルを抜けてぐわーーーっと下ったら曲り道のところでIWASSO?のみんなが待ってるはず

うおーーーーいっte

とみんなに手を振る~~~~~
ラスト、平坦な道を走って街中へ。
山から下りてきた瞬間からものすごい暑さ~~~~炎
あと3キロ~
沿道にいっぱい町の人が~
あー 頑張るよぉー
もうちょっともうちょっと、頑張れっ
うーーー くるしいーーーーっバフッ!小
橋を渡って入江に沿って海岸方向へ。
もうすぐそこ、頑張れっ

そして神社のところ、トランジット入口手前で降車指示。
おりてそこからまた自分のバイク置き場まで走らなあかんーーっ
な、なんか、脚が棒~~~~・・・汗

バイクを降りてガーミンを見るっ!!

1時間25分

いよっし!
目の前にいたk澤おっちゃんに「実走1時間25分やったよーー」と告げてトランジットエリアに入る。
気持ちは走っているんやけど・・・・
すごーーい全力なつもりなんやけど・・・
そう。脚が棒よ、棒泣

前にま~し~さんが言うてたんがよくわかるヒィー
気持ちはすごく走ってるんやけど、上半身はすごく前にいってるつもりなんやけど脚が全然ついてきてない感じってやつ。

うー うーーー
遠いーーーーーーーーっううっ...

もう苦しすぎて何が何やらわからん、とにかく前にすすむだけ~
やっと自分のエリアに到着してヘルメットを脱いでバイクをかけて交代エリアまでまた走る。
てか、走ってるつもり。

よろよろのアタシをラン担当のTさんが見つけてくれて脚からバンドを外してくれる。
Tさん、あとはお願いします!気を付けて!

うあーーーーー
とりあえずやりきったぁぁぁぁあぁぁ

あとはTさんにお任せして放心状態~

スイム担当のMさんが待っていてくれて、
「時間通り!!!良かった!!!」というてくれたーキラーン
アタシのトランジットタイムがどんくらいかかったのかが結構不安やったけど・・・

それからラン担当のTさんが戻るまでドキドキ~Э
何事もなく無事戻ってきて~~~!
ずっと沿道で待っていたらMさんに「この時間に戻ってきたらすごすぎるわっ」とか突っ込まれつつ

こころを落ち着かせるために靴を履き替えにいったり、トイレにいったり、水分補給したり~
そして、もうぼちぼちちゃう?もうぼちぼち帰ってきそうちゃう????
Mさんとドキドキ待ち・・・
Mさんはゴール用にガチャピンガチャピンに着替えている・・・・

なによほれー
ほんなん先いうてくれとったらアタシもなんか用意したのに~~(笑)

とかいうていたら、Tさんが戻ってきた!!
速い速い速い!

Tさん!Tさん!!と呼ぶのにものすごく集中して走っておられて気づいてくれない~
走り寄ってやっと気づいてもらえてやね。
3人で手をつないでゴールまで走るんやけど、Tさんが速すぎてアタシこけそう~~~~・・・汗

そして無事ゴールしましたーーーーっゴール

嬉しい嬉しい嬉しい~~~~~おんぷ

3人で握手して喜びとお互いの健闘をたたえ合って、もう感動~~~~っ!!+゜
ほんま、無事に順番にバトンが渡っていったことがなにより嬉しい~
本当にありがとうございましたっ土下座

苦しかったけどホンマに楽しかったぁ。
なんせほら、目の前に無数に敵がおるわけやし、抜き放題抜かれ放題なわけで、楽しすぎるにっしっし

アタシなんてホンマ、バイクだけの担当やのにトライアスロンばりばりの人たちの中にこっそり紛れ込ませてもらって楽しませてもらってホンマ楽しかったよぅ~

途中で抜きつ抜かれつで同じとこらへんを走っていたリレーの男性にも声をかけてもらいました音符
抜いた~と思ったらまた抜かれて~って感じで刺激になりました~って。
ゆりっぺやたけちゃんと一緒に練習されてるトライアスロンの人たちにも声をかけてもらって、姿は見えてたのに追いつけんかったーと褒めてもらえたり。。。ハート
ホンマな、アタシなんてバイクだけで全力だしときゃええんやからそんなんいうてもらって恐縮です。

途中で首が痛くなってきたときは涙でそうになったけどな。
でもでも絶対大丈夫大丈夫、って言い聞かせてな。
自分でも今持ってる力は十分出せたって思いがあって、その上すごく楽しめて大満足やったんよぅ。
試走したときより5分短縮できたしな~ピース
自分との闘いに勝ったわーいっアゲアゲ
それでもゴール後、知り合いっぽい人に通りすがりに「ぺんちゃん途中へろへろでしたねーにっしっし」なんて言われたのはちょっと悲しかったけどな。

トライアスロンはソロで出るってことが大前提なんかもしれんけど、こうしてリレーでつないでいくっていう楽しさもこれはこれで満足感はハンパないです。
今回ホンマに一緒にチームを組んでくれたお二人に感謝~キラキラ☆
そしてこんなところに濁流を流してくれたゆりっぺにも感謝~キラキラ☆

ほんっま面白かったですっ
そして来年はそれぞれに3分ずつタイムを縮めてまた一緒に出ましょう!なんて話も決まっていたり・・・にっしっし

また来年に向けて頑張るぞーーーーっ
鬼は笑うかもしれんけどなーっ

つーかよ。
ほんで成績はどうなったの?とかいうことは全然気になってなかったアタシよ(笑)
リザルトが張り出されていたので見に行ってみたら・・・・
アタシのバイクパート、1時間32分になっているががん

え???
ってことはよ?
トランジットタイムに7分もかかったん???ガクリ

まあまあショックよ、これ。
何気に立ち往生とかしたけどな、脚で走るんが遅すぎって気もするしな。
うん、そこよ、そこ眠い
ほんで脚は洗わんでええな、もうこの際。

あかん、これはあかん。
しかしこれが今のアタシの実力~
イイワケもなんもないわっ!
絶対リベンジしなくては!!!

来年は実走タイムを3分短縮&トランジットタイムを1分短縮で1時間28分やな!
ま、わりとちっちゃい目標しか立てんところがアタシらしいけど(笑)

いよっし!がんばるぞーっ!

最後の記念撮影~

絹代さんと~

ホンマお世話になった皆さんありがとうございました。
ほんでまたよろしゅうに~笑1

短文ブロガーになる決意をしたので今日はこのへんで・・・・(おいっ

いつも読んでくださってありがとうございますっ

コメント面倒だけど読んだよ~♪ってのだけなら

    ↓↓↓

 

女性サイクリスト

 

にほんブログ村

 

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Both comments and pings are currently closed.

20 Responses

  • いや~お疲れ様ね。読んでて何やらワクワクしたでよ?ほんと。
    ぺんちゃんのチームの方。えぇ人ぢゃないの!涙出たわ。(゜-Å) ホロリ
    M様T様ぺんちゃんがお世話になりました!
    いわっそトライアスロン部の皆さんもお疲れ様でした( ´ ▽ ` )ノ

  • ちぅりほ :

    今回のは、なんだかじんわり泣けます。
    こっそり読んでいたのに、感動したことを伝えたくなるほどに。
    ああ、だいたいは笑いポイントだけれどもね。

  • 怪我にも負けず、よく頑張りました~♪文句なしで100点あげますヾ(^▽^)ノ

  • 素晴らしい走りでしたね。
    いつの日かソロを目指して頑張りましょう。
    (ん、あれ?違う・・・)

  • ま~し~ :

    日曜日はお疲れさまでした。混合の部2位おめでとうございます。
    私の下手な説明を実感して頂いたようで・・・ホンマ脚動かんでしょ?(笑)
    私同様にリレーの部の楽しさを実感されたようで、来年は私も参加しますので勝負しましょう!

  • ありがとーっ
    ホンマわくわくで楽しかったでよ~
    いつも前の日までは虫の息なんやけど始まると絶対楽しいんよなぁ~
    まあ苦しいんやけど・・・
    トライアスロンにリレーで出るって邪道なん?とか思ったりしたけど、きっとまた別物ですっごい楽しかったわぁ。
    きっとまた出ると思う。
    ほんでまた虫の息よ(笑)

  • G13 :

    ナイスゴールです!
    おめでとうございます。
    日本トライアスロン連合のHPに写真ありました。

  • はじめまして^^
    コメントありがとうございました。
    えー じんわり泣かせてしまいましたかぁぁあぁ
    ホント人生ドラマなので。゜(T^T)゜。
    笑いのポイントも多いですけどぉ~
    たくさんのアスリートの皆さんの中に紛れて楽しませてもらえることって本当に刺激になりました。

  • ありがとうございますっ!
    100点ありがとーーっ
    ホンマに一週間前はどうなるかと思いましたが回復して無事走りきれてよかったです。
    実は回復のためにマッサージだの酸素だの色々こそこそやっておりました(笑)
    また次も何かに挑戦したいです。

  • 段平 :

    なるほどぉ
    トランジットを歩きながらきたから!?と思ったけど素晴らしいタイムを聞かせてもらったので余裕だなと納得してたんだけど、今思い返すと確かに歩き方が不自然だった!(笑)
    でも全力で走り抜いた姿に感動しました!
    モンジャリ氏の点数に10点加点してください!

  • ありがとうございますっ
    チャリさんもお疲れ様でした~
    来年のチャリさんのソロ、楽しみにしてますよ~( ̄▽ ̄)ノ

  • ありがとうございまっす!
    スイムとランのかたがすごく速かったので混合2位になれました( ̄▽ ̄)ノ
    すごくありがたいです^^
    ま~し~さんのお話を聞いてたときは、ほ~
    なるほど・・・ぐらいにしか思ってなかったんですが、実際バイクから降りたら脚が別人でした(笑)
    たぶんすごーーいスローモーションで動いていたと思います(笑)
    事故のこともあったり気が重かったんですがチームの皆さんに元気づけられてしっかり楽しめました!
    来年、ま~し~さんとこと勝負ですね!
    ますます楽しみになってきましたーっ(また気が重いんやけど・・・(笑)

  • ありがとうございますっ
    このコメントいただいて今見てきました(笑)
    ほんで笑ろたー^^
    来年はアタシも何かやろうかな( ̄ー ̄)

  • お世話になりました!
    そしてありがとうございまーっす!
    えー やっぱり歩いとったで?
    走ったつもりやったんやけど・・・(笑)
    あれはちょっとこれからの課題です・・・(-_-)んむ。
    今後は阿波サンいくときはまず砂浜でダッシュしてから自転車乗ろか・・・

  • K美 :

    ボランティアで参加してたK美です、わかりますか?
    何年か前のモノづくりの講座でご一緒して以来の久しぶりの再会がトライアスロン会場とは・・・・
    朝、声かけてもらったときはびっくりしました!!!
    以前からパワフルで明るくて面白くてなんでもちゃっちゃとこなしてしまうNさん、憧れてましたが、自転車をはじめられているとは!さらに憧れ度が増しました!
    街中の沿道で声援を送っていたのですが、走っている姿すごくすごくかっこよかったです!
    写真におさめたかったのに興奮しすぎて撮れてませんでした、残念です。
    今回はじめてボランティアで参加させてもらったんですけど、頑張ってる姿って本当にこちら側もパワーをもらえました。
    また来年もカッコいい姿をみせてくださいね。
    お疲れ様でした。

  • ゆりっぺ :

    私も初めはリレーでした。
    タスキをつなぐって最高ですよね。
    一般市民でも選手みたいになれるんだ~って感動してから、すっかりトラにはまってしまいました。
    リレーのチームの方がいい人ばかりで良かったですね~。
    そして成績も残せるなんて凄いです。
    来年が楽しみですね。
    またスパルタ練習よろしくお願いします(笑)

  • kw :

    ぺんちゃんさん
    こんばんは
    楽しさ・伝わってきます。
    回復して良かったですね。
    若いって羨ましいですねえ。
    来年もガンバッテ下さい。

  • うあぁぁぁーー ブログ気づいたん???( ̄_ ̄|||)
    ていうか、暑い中ボランティアお疲れ様でした!
    そしてお世話になりました~
    アタシもお久しぶりに会えてうれしかったです^^
    まさかあんな恰好で再会するとは思うてなかったけどナ(笑)
    ほんで色々と褒めすぎよぉ。も、お尻がもぞもぞするわぁぁ^^
    あたしなんてホンマただのオバハンがちょろっと自転車乗ってるだけでアスリートの人たちの中に紛れるんは申し訳ないくらいなんよぅ。
    でも思っていたよりはるかに楽しくて参加させてもらって良かったと思いました^^
    来年も素晴らしい仲間とチームで出れたらいいなぁ~と思ってます^^
    またお会いできますように(^ー^)/

  • ゆりっぺーーーっ
    完走おめでとうっ!お疲れ様でした。
    ホンマにあの時にゆりっぺからのメールにお断りしとったら今はなかったわよ(笑)
    こう見えてわりと引っ込み思案なタイプなのでたけちゃんやゆりっぺのチャレンジ精神にものすごい良い影響をもらって濁流に流されてます。
    いつもありがとう!
    またほんで屍になりに練習いこうなーっ( ̄▽ ̄)ノ

  • ありがとうございます!
    事故をしてワンクッションおいたことでなんかまた色々勉強になった気がします。
    そして十分に休養とれたことで反対にあんまり緊張せずに楽しめたような^^
    どんなこともプラスに~♪です。
    また来年もでれるといいなぁ~